FUKUCHI RICH GELATO PRESENTS!

BLOG TOP

Vol.62018.7.31

贈り物にはぜひ新しく生まれ変わったふくち☆リッチジェラートのギフトセットを!

こんにちは!子供の頃はお中元で届くカルピスが楽しみだったふくのすけです。もちろん、今ではふくち☆リッチジェラートがお中元のイチオシ商品ですよ!

 

ところで弊社でもお中元発送最盛期を迎え、工場も配送もフル回転で可動しています。そのお中元でも大活躍のギフトセットですが、この度改良を加え新型ギフトボックスになりました。
今日は新しく生まれ変わったギフトボックスについてお話いたします!

 

このギフトボックス、従来は保冷効果を重視し特注の発泡スチロールの箱にスリーブをかぶせる仕様でした。
ただ、このタイプですと資材の輸送や保管場所の確保が大変なこと、またお客様に使用後の発泡スチロール箱の処分でお手を煩わせてしまうことが社内で問題視されていました。

 

 

そこで、保冷力にも問題なく、取扱いやすい紙製ギフトボックスの開発にかかりました。

 

いろいろと調べていく中で、断熱効果の高い自然由来の特殊な素材を知り、それを使うことになりました。
その素材とはとうもろこし由来のエコロジーな緩衝材で、かんたんに燃やすこともでき折ったり曲げたり加工もしやすく、小さく畳むと保管場所もとらないとても便利なものでした。

 

↑片手で曲げられる柔らかいスポンジのような素材です。

 

さっそくメーカーさんと打ち合わせ、開発を進めることで以前の発泡スチロール製の箱に比べコンパクトに収納できるようにはなりましたが問題は冷気を保つための気密性。
そこは試行錯誤の中たびたび試作品を作ってはテストを繰り返し、約1年半後ようやく納得のいくボックスの形が出来上がりました。

 

↑緩衝材と紙箱の隙間を作らないようにする方法やできるだけ少ないパーツで構成できるよう工夫されています。

 

この開発の苦労もあって、これまで保管と処分が大変だった従来品に比べ、新型ボックスは外箱と中の緩衝材をコンパクトに畳み省資源化することができました。

 

↑このように箱から簡単に取り外して分解することができます。

 

また、従来とほぼ変わらない保冷効果にも加え、クール便で輸送の最中も冷凍車で冷やしながら運べるため、より品質を保てるようになりました。

 

そして、それだけにとどまらずボックス自体のデザインも美しく見えるようリニューアルしています。
特にこだわった所は印刷技法。シンプルな黒い色が映えるよう光沢を出すため特殊な印刷を施すことで高級感あふれるラグジュアリーな雰囲気に仕上がりました。

 

画像をよく見ると箱の表面に市松模様が艶やかに浮かび上がっていますね。品物を受け取られたお客様もきっとご満足いただけるパッケージに仕上がったと思っています。

 

こうやって新しく生まれ変わったギフトボックスでお届けする
ふくち☆リッチジェラート
大切な方への贈り物に!上半期がんばった自分へのご褒美に!おとりよせグルメが大好きなあなたに!!ぜひいかがですか。

 

弊社WEBサイトからご注文いただけます。(画像をクリックすると注文サイトに飛びます)
 

 

※ギフトボックスは順次新型ボックスと切り替わっていきます。ご了承ください。

      
BLOG TOP